読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

N. Design

webデザイナーやってます。お茶請け程度にどうぞ→@nnndmemo (Twitter)

独学で頑張る 色彩検定1級合格プロジェクト vol.1

f:id:nnnde:20160416132710p:plain

 

N.です

突然の話題ですが、去年の話ですが、色彩検定1級を受けました。

色彩検定とは?こちら

以前2級までとったのでどうせならと思い、昔使っていた参考書なども引っ張り出したりして久々に勉強しました。

1次は合格しましたが、2次落ちました。

というわけで今年リベンジしたいと思います。

 

 正直webデザインの仕事の上では1級の知識は不要だと思います。

もはやただの好奇心というか趣味的な。

(ただデザイナー名乗るなら3級ぐらいの知識は知っていた方がいいとは思います)

 

1級2次は結構難しく、対策教室があるぐらいです。お金かかりますが

しかし、私は独学でも行けると思ってます。

 

そこで、テーマは 独学で頑張る色彩検定1級プロジェクトとしてひっそり試行錯誤を

書いていきたいと思います。

 

 

1級2次試験対策に着目する

1次受かっていれば免除されますので2次の対策をすればいいわけです。

去年2次を受けて思ったのですが、3級〜1級の総まとめみたいな感じで1級のみの問題ではありませんので結構やり込まないといけません。

 

1級2次試験 落ちたかと思われる原因

  • 3、2級の問題で言葉は知ってたけどどんな内容が忘れていた
  • カードの切り張りに慣れてなかった

と分析しています。そこに着目し対策を練りたいです

 

簡易予定スケジュール

5月から少しづつやること

・慣用色名 PCCS変換を覚える

・色の組み合わせをpickupする

 

5月〜8月

・3級、2級の問題を復習する

 

8月〜9月

・1級問題を復習する

 

9月〜10月

・1級問題を復習する

・過去問、1級2次問題集を解く

 

11月

・総まとめ

 

12月

・本番

 

もし1級受けるけど初めてだという方は早めから2次対策が必要ですね。

1次と2次同時に対策するぐらいの勢いで取り掛かった方がいいと思います。

合格決まってから初めても正直厳しいかと思います。

 

必要な教材

3級、2級の問題集

改訂版 色彩検定3級 ポイント整理+問題集 : DICカラーデザインスクール : 本 : Amazon.co.jp

改訂版 色彩検定2級 ポイント整理+問題集 : DICカラーデザインスクール : 本 : Amazon.co.jp

 

だいぶ古いので、今と問題範囲などが少し傾向違うかもしれませんが、上のシリーズは非常にわかりやすかったです。むしろ、公式テキストなしでこのテキストだけで両方取れました。

残念なのは上シリーズで1級の問題集がなかったこと。また、この教材は古いので今の問題の範囲が違うかもという可能性があることぐらいですかね

 

1級の問題集関連

A・F・T色彩検定 公式テキスト1級編 : A・F・T公式テキスト編集委員会, 社)全国服飾教育者連合会(A・F・T) : 本 : Amazon.co.jp

色彩検定1級問題集 改訂二版 : ヒューマンリソシア株式会社 : 本 : Amazon.co.jp

 

一応公式テキストは買いました。

あとは問題集をひたすらといていたら1回で1次は合格できました。

ただし、3級の基本的な部分は最低限覚えておかないと厳しいです。

 

1級2次のための問題集

色彩検定過去問題集2014年度1級 : 公益社団法人 色彩検定協会, A・F・T企画 : 本 : Amazon.co.jp

色彩検定1級2次模擬テスト集 : 馬島 みつよ : 本 : Amazon.co.jp

Amazon | 新配色カード199a | 配色カード・カラーチャート 通販}

 

公式の過去問と、模擬テキスト集は去年より前に買っておいたものがたまたまあったので解いてました。

1級2次は問題集が重要ですね。過去問は傾向知るためにも必須だとおもいます。

 

 

以上、今回は簡易な紹介ぽい感じになりましたが頑張りたいと思います